SSS(スリーエス)アクション

まず、目を閉じて一曲。あなたの指と耳がグランドピアノを連想させます。
ソフトペダルを踏んだ時のクリアーで繊細な音、ハンマーの戻りの速さ、連打のスピード、キーのタッチ、これら全てがグランドピアノならではのものです。
今までのアップライトピアノが、弦を弱く叩くことによって音を小さくしていたのに対して、このSSS(スリーエス)シリーズに使用されているアクションはグランドピアノと同様、叩く弦の数を減らして音量だけでなく音色を変える、という画期的な方法をとっているのです。
上達するにつれて必ず高まってくる、グランドピアノへの欲求…二世紀にわたって続けられている演奏家のこだわりにSSSシリーズは終止符を提供します。 大きな空間と共に…。

製品情報はこちらをご覧ください 在庫状況はこちらをご覧ください

世界で最もグランドピアノに近いアップライトピアノ「SSS(スリーエス)」

SSSムービー

このピアノの特徴

  • 新鋭技術が創造する、心に響く音の世界

    新鋭技術が創造する、心に響く音の世界

  • 技にフィットする打弦回数。

    技にフィットする打弦回数。

    有効打弦回数は、普通のアップライトピアノの約1.5倍。グランドピアノに劣らない打弦スピードで演奏できます。 通常のアップライトピアノでは半減してしまうソフトペダル使用時でも、このスピードは全く変わりありません。
    ※従来のSSSシリーズの秒間最大打弦回数は11回でしたが、2015年に工業試験場で現行モデルで試験を行ったところ、現行モデルはグランドピアノ同等の秒間最大打弦回数13回に達しました。
      グランドピアノ SSSシリーズ
    アップライトピアノ
    普通のアップライトピアノ
    一秒間の打弦回数 約13回 約13回 約7回
    ソフトペダルを使用した時の一秒間の打弦回数 約13回 約13回 約4回
  • 幅広い表現力。

    幅広い表現力。

    ソフトペダル使用時もタッチは変化しません。
    普通のアップライトピアノではバラつきが出るのは構造上やむを得ないとされてきましたが、SSSはこの問題を見事にクリアしました。
    弦を3本叩いていたハンマーは、2本の弦を、2本叩いていたハンマーは1本の弦を、1本の弦を叩いていたハンマーはハンマーの端のやわらかい部分で弦を叩きます。
    従って、音量が小さくなるだけではなく、音色も自由に変化させることが出来るのです。 グランドピアノに劣らない演奏効果をお楽しみください。

APOLLO(アポロ)SSS搭載機種は、全国通販対応しております

ピアノセレクトショップで取り扱っているピアノは、すべて全国通販対応しております。
現在ピアノセレクトショップにあるSSS搭載の機種、在庫情報は以下のボタンよりご覧いただけます。 SSS搭載機種 SSS搭載機種 在庫状況

アンケート結果が物語るSSS(スリーエス)アクションの魅力

調査目的

グランドピアノの左側のペダルはシフト・ペダルといわれるように、一般的にはピアノ・アクション全体を左右にスライドさせ、演奏時における音量および音色の変化を得ることができます。
一方、従来型のアップライトピアノにおける左側のペダルはソフト・ペダルと呼ばれ、ハンマーと、弦の打弦距離を平常時より短くすることにより、主に音量の変化を得るためのものでした。 このように、グランドピアノとアップライトピアノの左側のペダルは、その構造上の違いから機能が異なるものでありました。

弊社が開発しましたSSS(スライド・ソフト・システム)スリーエスは、アップライトピアノの左側ペダルの機能を、グランドピアノと同様、アクションをスライドさせるシステムに改良したものであります。このシステムにより、従来型のアップライトピアノの欠点を解消し表現の幅が広がりました。

今回の調査は、SSS採用のモデルと従来型のモデルを弾き比べていただき、演奏者のご意見を収集することにあります。

今回のアンケートにつきましては、多数の音楽大学、音楽短大、音楽専門学校出身の皆様に試弾のご協力をいただきました。

(下記に記載された音大は特にアンケートのご協力人数が比較的多かった学校を選ばせていただきました)

愛知教育大学、愛知県立芸術大学、上田女子短期大学、宇都宮大学、宇都宮短期大学、エリザベト音楽大学、大分県立芸術文化短期大学、大阪音楽大学、大阪教育大学、鹿児島国際大学短期大学部、活水女子大学、京都教育大学、京都市立芸術大学、国立音楽大学、くらしき作陽大学、神戸女学院大学、神戸大学、佐賀大学、作陽短期大学、昭和音楽大学、信州大学、洗足学園音楽大学、相愛大学、創価大学、高松短期大学、東京音楽大学、東京芸術大学、東京コンセルヴァトアール尚美、同志社女子大学、東邦音楽大学、桐朋学園大学、徳島文理大学、名古屋音楽大学、名古屋芸術大学、広島大学、フェリス女学院大学、福岡教育大学、福岡女子短期大学、福山市立女子短期大学、平成音楽大学、武庫川女子大学、武蔵野音楽大学 他多数(50音順)

試弾したSSSピアノについてのアンケート

APOLLO(アポロ)SSS 誕生秘話

SSSアクションモデル

私がこの業界に入ったのは、昭和32年のことです。学校時代の友人からの誘いによりピアノにたずさわるようになりました。 学校では建築を学び建築業界に進もうと思っていましたが、当時建築業界は大変な不況でその業界に入る事をあきらめました。

はじめは技術部長の助手ということで東洋ピアノの事務所の二階に住み、就業時間内は技術部長の助手をしながらピアノの設計技術を勉強し、 そして5時以降はほとんど毎日の様にアップライトピアノ・グランドピアノの組み立て、整調、調律の技術を勉強し、昭和37年に全国ピアノ技術者協会(現在の日本ピアノ調律師協会)に入会しました。

昭和44年頃グランドピアノのアクション機能に魅せられ、アップライトピアノでもグランドピアノと同じ様な機能を持つアクションは出来ないものかと、常時頭の中をその思いが駆け巡っていました。

通常のアップライトアクションは次のような欠点があります

  1. グランドピアノアクションに比べソフトペダルによる音量、音色の変化をさせる効果が少ない。
  2. .通常のアップライトアクションはソフトペダル使用時に鍵盤にタッチした瞬間にわずかの無抵抗(ロスタッチ)の時間(キーの沈む量)があり、これが最大の欠点となる。
  3. グランドピアノに比べて早い連続打が出来ない。

以上の様な問題をどの様に解決したらよいか、品質の問題、コストの問題、生産性の問題等を製図板の上で構想を練り、一本の線を引くのに0.1秒で引ける線もあれば、3日たっても、あるいは10日たっても決定出来ない線もあります。 その間、頭の中で構想をかけ巡らしている・・・この世の中にない新しい物を開発するには、多かれ少なかれこの様な状態におかれます。

常の業務をこなしながら、この構想が芽生えて完成するまで約20年間は、頭の中は昼夜を問わず、この事に没頭しました、また、遊んでいる時、テレビを見ている時、酒を飲んでいる時、一時の空白があれば、この事が頭の中を駆け巡っていました。 この様にして昭和58年に技術的な問題はすべて解決し、構想は完成致しました。このシフト(ソフト)機構はこれから先、世界中のアップライトユーザーの心をつかむのではないかと自負しています。

平成18年2月
東洋ピアノ製造株式会社
技術開発 開発者 佐藤 勝

APOLLO SSSピアノの映像がご覧いただけます

ピアノセレクトショップで取り扱っているピアノは、すべて全国通販対応しております。
現在ピアノセレクトショップにあるSSS搭載の機種、在庫情報は以下のボタンよりご覧いただけます。

製品情報はこちらをご覧ください 在庫状況はこちらをご覧ください

アポロピアノは全国通販対応しております

東洋ピアノ製造 直営ピアノセレクトショップで取り扱っているピアノは、すべて全国通販対応しております。
現在ピアノセレクトショップにあるピアノの機種、在庫情報は以下のボタンよりご覧いただけます。 ピアノ在庫情報 運送費・お支払い方法
粗悪品にご注意ください!中古ピアノの選び方 粗悪品にご注意ください!中古ピアノの選び方